スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘酒の意外な効果

先日の夏バテから
毎日、1日コップ1杯ほど甘酒を飲んでいるのですが、
(@甘酒のカロリーは高いので、
 病院の先生が飲み過ぎないようにと言われている...
 本当は甘くて美味しいのでもっと飲みたい〜笑)
意外な効果を発見。

元々、低体温を治すために
体を温める食事内容2月半ばからしているのですが、
なかなか、普通の人の平均には届かず、シックハック。
ので、どうしたものかと思っていたのですが、
先日の夏バテから甘酒を飲み始めたら、
基礎体温が急にグンと上がった!

元々35.6~7度位で、
食事内容を変えて毎日足湯、簡易のお灸もやり、
35,7~8度になり足踏みが続き、
(体温を1分上げるのがどんなに大変か...っと思い知る)
甘酒を飲み始めて、35,9~36,4度っと急上昇!!
昨晩は36,6度をキープ。凄い!
(なんちゅーこっちゃ!ただのんでいるだけなのに〜
 そして、暑いので甘酒温めてません!爆)


以前だったら、36,6度も出たら
感覚的に普通の人の37度台で微熱範囲で、
うわ〜具合悪る〜〜〜う。っと言う感じでしたが、
昨日は手足がポカポカで凄く不思議でした。

この調子で、基礎体温が36度台を
キープして欲しい今日この頃です。

低体温は何がいけないかって、
免疫力がさがって病気になりやすい。
風邪をひきやすいのから始まり、末は癌まで!
デットラインの温度が、35,4度。
この温度は、癌細胞が最も活発に活動し、
増えやすい体温だそうでう。
ちゅうことで低体温は、癌の進行を早めます。
35,4度以下の方、至急体温を上げる手だてを!!

低体温でお悩みのお嬢様、お姉様、
甘酒試してみてね!!
&とにかく体を温めよう〜〜!!!


関係ないですが....
今、小豆を煮てます。
小豆が柔らかくなったら塩をひとつまみ&甘酒で
甘いお汁粉にしてやるう〜〜(UU)〜33

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。