スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『森の水だより」その後

今朝電話した件で、コカコーラの営業の方から、
10時半頃電話が有り、
ちょうど近くでお仕事をしてたそうで、
11時くらいには訪問してくださいました。

浮遊物混入のボトルをお渡しして、
営業の方にじっくり見て頂くと、
私が気がつかなかった
ボトルのおかしな点が判明。

買って来てそのまま放置していたボトルなので、
蓋が絶対閉まってるはずなのですが、
蓋に隙間が....後、水の入ってる量が
営業さんが持って来た新しい物より、沢山入ってる。
ってことがわかり、2人で分析?してみるに、

うむむむ....震災時お水が不足してて、
悪い人が、手持ちの空いている「森の水だより」のボトルに
適当な水を入れて店先で、
新しい商品とすり替えたのではないか...
又は、いたずらの遊び半分で汚い水を混入して喜ぶとか....
という、推理にいたった。
が、推理なだけで、本当かどうか分からない。
営業の方が付け加えで、この時期水不足で、
急遽西友にも入荷してたとの事。
西友で買ったかもしれないし、
西友の輸送ルートで何か合ったかもしれないし、
なかなか、原因は分からない。

こおいう場合は、責任の所在はどこなのでしょう...
置いてあったお店の防犯チェック不足?
私の商品を買う時のチェック不足?
コカコーラの商品なんだから安全にお客の手に届くまでが責任?

でも、コカコーラの営業の方は、
私たちの会社の製品で安全に飲んで頂きたいのだから、
浮遊物のはいったボトル2本分の新しい商品を
お客様にお渡しするのは当然!
そして、商品に責任が有るので、
おかしな商品はちゃんと分析にだして、
分析した結果はお客さんに伝へ、
コカコーラの責任であっても無くても、
商品はコカコーラの商品なのだから、
警察には届ける事になります。

っとおっしゃり、
私は一体どうしたらええのか、分からなくなった。
とりあえず、分析に出す商品の代替えの2本を
戸惑いながら頂き、うなるのでした。う~む。う~む。

悪い人がいるもんや。
そして、平和ぼけ日本人の筆頭の私なのでした。
今度からボトル類を買う時は
開封されてないかとか、混入物が入ってないかとか、
じっくり品定めをして買わねばいけないと思い知ったのでした。
ホント、ここは安全の国日本か?

そして、コカコーラの営業さん
ありがとうございました!

引き続き、水の分析結果1~2週間後を待ち中...トホ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。