スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野草みたいな葉っぱ

式部草
キャッチフレーズ「驚くべきギャバの力」
「式部草」@愛知県産

いつもの八百屋さんに行ったら初めて見る葉っぱを発見!
緑の葉と赤紫がかった葉っぱが混在。
店頭で手に取って、その色合いをちょこっと眺めてしまった。
なんだか自然の色ってホント綺麗だ~~我に返り、
なんだか面白そう~!っと購入。

家に持ち帰って匂いを嗅いでみると、
結構野性味あふれる懐かしい香り。
小さい頃に嗅いだことのあるような....
これだ!っとは思い出せないが、
山菜系の香りだ~~
小さい頃から山菜が食卓に良く上がっていたので、
ホント、なつかしい~
今年は、震災やフクイチの事やで、
山菜をあまり食べてなかったかも....
そして当分、野山の野草やらキノコやら
ベリー類やらは食べない方がいいしな...悲

そんなこんなで、早速調理。
匂いからすると、かなり個性的な味なので、
パンチの効いたからし酢みそが合いそう~
で、鍋に少量の水を入れて、
葉っぱを三等分に切って
茎、真ん中、葉っぱの順番に入れ、
途中、昆布味風味の「ろく助の塩」を
パラパラっと少量振り入れる。
(ろく助の塩でなくても昆布茶とか塩でも良いかも)
後は、沸騰するまで強火、その後すぐ弱火にし
早めに火から下ろして出来上がり。
皿に盛って、からし酢みそを
チッチッっとつけて食べる@旨し

葉っぱの独特な風味と山菜系のほろ苦さを
酢みそがくるんで締めてくれて、合う!
う、うま~~な1品でした。

普通は、天ぷらにして塩なんかで食べると良いらしい。
それも美味しそうだな~~^^)

晩は、昼に図書館で借りてきた
京都スべニール@沼田元気
そうだ京都に住もう。@永江朗
(どちらの本も凄く面白い!やらうっとりやら~)
を眺めていたら、その流れで
またしても京都の物件をネットで検索。

京都の小さい2階建て一軒屋
(@出町柳駅から13分。百万遍)が900万円って!
アトリエ使用も可!←マッハであれこれ妄想できる要素。爆
河原町に出るのも凄く便利~自転車で十分かも(笑)

9帖ダイニング6帖4.5帖押し入れ一間半マンション
(@地下鉄北山駅10分)が5.5万円+4000円@水道代混み!!
地下鉄ですぐに烏丸に出れる&京都駅にも1本で行ける~~
板張りの感じが、無垢っぽいのが良い!
北向きなのが残念~でも、すんごく綺麗で良い感じ(UU)~

東京の家賃やマンションの値段を考えると
激安のお値段に悶絶!!!
結構町中で900万は東京でありえんだろう~
マンションも東京では倍以上しる。笑

先日探してみた不動産屋さんのHPでは
そんなに安く感じなかったが、
不動産屋さんによるのかな...
っと、またしても逃避行~~

今週は途中なか、台風の低気圧の影響か?微熱モードで
かな~りのんびり過ごしてしまった。
明日からは、ちと営業販促のグッズを作ったり準備を始めなーー。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。