スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手仕事

晩柑ピールもどき
晩柑ピールもどき(笑)
(砂糖が洗双糖なので、少し色が褐色です)

以前から作ってみたかった
果物のピール。

先日、自然食品屋さんで
晩柑が安く売っていたので購入。
食べ終わってみると、
結構大きめの晩柑で皮が沢山でたので、
こりゃいいわい〜33
っと、ピール作りに挑戦。

2〜3日前に、白い部分は苦いので、
皮を薄くはいで、千切りにして、
皮と同量位の砂糖をまぶし、
冷蔵庫に保存。

今日、寝かしていた晩柑をそのまま鍋に移して
カラカラになるまで煮詰めてみました。

本当は途中で煮るのを止めて、
グラニュー糖でお化粧すると
正式のピールになるのですが、
グラニュー糖がなかったので、
そのまま煮詰めた次第です。

初めてにしては上手く出来て満足。
そのまま、お茶受けにしたり、
おやつ作りに入れたり、
晩酌のチュウハイにいれたり、
楽しめそう^^)))

次回は、冷凍庫に眠っているレモンの皮で!
(@いつのレモンの皮じゃっ!>自分。滝汗)

スポンサーサイト

岩茶のお茶請け

黒糖くりみ
地球食の「黒糖くるみ」

岩茶を飲み始めると、
良い感じの合うお茶請けが欲しくなるぅ〜

それで、
以前岩茶房で売っていた黒糖くるみを思い出し、
市販の物を試したけど、同じ感じの味の物が無く
香ばしい感じがどれも足りないのよね...
ションボリ。

ちゅうことで、先日お電話した時に
岩茶房さんにお伺いしてみたら、
黒糖くるみを作る時に
くるみを一度ローストしてから作り、
香ばし感が強めの仕上がりなの!
現在産休中だけど、作れる人が
岩茶房丹波「ことり」にいるそうで、
産休明けたら手に入れられる
っとの事。

香ばしい物が手に入らない事が分かったので、
方向転換して、行き着いたのが写真の「黒糖くるみ」
これはこれで、凄く美味しい〜

よく噛んでで食べていると、
チョコレート感もするし、
ミルキーな感じもするし、
食後感が軽く、
甘みの口溶けがよく、
ついつい、手が伸びてしまう。

岩茶と是非〜
岩茶じゃなくても
苦みの有るお茶ならなんでも合いそう。
後、ブランデーとかにも!いけそう〜
是非〜〜

残り物の行方い

モモ
カレーリゾットを餃子の皮で包んだモモ

野菜スープを作って初めは野菜スープとして、

あきて来たら、
うどんやパスタを入れて汁うどんに、

更に、
クスクスやお米型のパスタを入れてリゾットに、

最後に、残ったリゾッットを
カレー味にして餃子の皮に包んで焼いた。
&餃子の皮を包む時に一部、角切りの魚や、海老を入れてみた。
タレは、辣油だけ(野菜のみのノーマルに)、
辣油に醤油(野菜のみの味へんに)、辣油に黒酢(肉や魚入りに)
をつけて食べた。うま〜^^)
(辣油はお気に入りの石垣島のべんぎんのラー油。うまうま♡)

この最後のアレンジは、残り物なのに、うまうまでした。
そんな、ランチでしたm(__)m

goodタイミング&カナム

夕方過ぎに、超急ぎのお仕事を
宅ファイル便でお送りして
お送りましたよ〜〜電話をして終了。
仕事が全部出たので一息していたら、
すぐに、新しいお仕事のお電話が〜
見、見てました!?なタイミングで吃驚した。
けど、仕事がすぐ来て嬉しかった^^)

ここ数日、西荻南の、卵と乳製品を使わない焼き菓子のお店
「カナム」のお菓子を試している。
先日はケーキを食べてみたが
卵、バターなしてここまで作るのは
凄いな〜っと思いつつも、
美味しいかどうか?と思うと、
値段の割にはそんに良いとは思わず。

今日は、触手を変えて「ビスコッティ」おば。
これは、傑作。
普通の「ビスコッティ」は固すぎたり
食後の胃がもたれたりするが、
カナムのは、サクッと軽く噛みやすく
食後感も軽くていい!
味付けは、普通の砂糖のお菓子を食べ慣れていると
あっさりしすぎ〜っと思うと思うけど、
カナムのは、甘さがかなり控えられてる分、
スパイスや具の配合でバランスをととのえてあり、
あっさりしてるけど、噛めば噛むほど味わい深い。
これはハマる〜〜
アーモンドメープルビスコッティ
(名前とおりのお味〜上品!)
チャイビスコッティ
(ミルク感を豆乳で出し、スパイスの配合も免品)
どちらも凄く美味しかった^^)

今日は、紅茶にしょうがを入れた甘くないお茶に
カナムの「ビスコッティ」で、
幸せなお茶タイムでした〜33ほっこり。


西荻窪で「伊勢うどん」イベント!

[伊勢うどん」

西荻窪で、最近お気に入りの「伊勢うどん」イベントが開催されるようです!
是非、行きたい〜〜!!
石原さんの「伊勢うどん」のあれこれを直接お聞き出来るチャンス^^)
常に、「伊勢うどん」の新しい情報を取材され、
何時お聞きしても、新たな「伊勢うどん」の魅力を伝授してくださいます。笑

↓↓↓詳しくはこれです!****************************

2月9日(土曜日)の「ブックの日」に、西荻窪で本関連の日本三大イベントである
「ビブリオバトル×一箱古本市×ブクブク交換」が同じ会場で一気に開催されます。
http://tokyo-biblio.com/nishiogiyuichi1/

その日、会場近くのオシャレなカフェスペースをお借りして、
一日限りの「伊勢うどんカフェ」が登場!

伊勢うどん友の会の総力を結集して、本場の味をご提供します。
今、さまざまなメディアで話題沸騰中の伊勢うどん、
しかも「本物の伊勢うどん」に出合えるチャンス!
さらに、伊勢うどんに負けず劣らずキュートな
伊勢うどんガールズも割烹着姿で華麗にデビュー!

オーソドックスな伊勢うどんはもちろん
、伊勢うどんパフェやカレー伊勢うどんもご用意します。
自宅で作れるお土産用の伊勢うどんも販売!

本のイベントをのぞきがてら、
ゆるゆるふわふわもちもちとお気軽にお越しください。
みなさまのお越しをお待ちしております。

場所:KISSCAFE(JR中央線西荻窪駅から徒歩5分)
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13105017/

メニュー:伊勢うどん(400円)、伊勢うどんハーフ(200円)、
カレー伊勢うどん(500円)、伊勢うどんパフェ(300円)、
ホットワイン(300円)、ビール(300円)、コーヒー(200円)など。

*伊勢うどんをご注文いただいたお客様には、
伊勢うどん友の会オリジナルの特製缶バッチをプレゼント!
 さらにご要望があれば(ご要望がなくても)、代表の石原壮一郎が、
伊勢うどんの魅力と真髄をたっぷり語り倒します!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。